FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * edit *  go page top

* thread: 経営コンサルタントからのアドバイス  * janre: ビジネス

* tag: 顧客情報  個人  機密  漏洩 

* category: コンサルタント

顧客情報を適切に管理できない企業に明日はない 

連日話題になっているベネッセの顧客情報流出事件ですが、どうやら顧客データベース管理を委託された外部企業で派遣社員として働くシステムエンジニアによる犯行との見方が強まっています。全容解明にはもう少し時間がかかるようですが、ニュースを見て真っ青になった経営者は多いのではないでしょうか。

職務上、弊事務所もクライアントの個人情報や機密情報に接する機会が数多あります。個人情報や機密情報の取り扱いに関しては、プライバシーポリシーを定め、これに基づいて適切に管理しています。個人情報(弊事務所の場合は主に経営陣の個人情報)は、関与期間が終了しても保持することを予めご了承頂いておりますが、機密情報(主に営業情報、財務情報、人事情報などの経営情報)に関しては、関与期間終了と同時に全て返却もしくは廃棄しています。ドキュメントは勿論シュレッダーの上完全焼却、HDDに残った電子データはすべて削除した後、別途マスキングデータを上書きし、同じHDDを再利用する時には初期化してから使用しています。

重要な情報をお預かりしていることもあって、時にはこれらの個人情報や機密情報を入手したいと考える業者や個人から接触されることがあります。

 「信頼できる先生を紹介してほしいのですが、いかがでしょうか?」
 「お取引先を紹介して頂けませんか?」
 「貴事務所のお客様で、○○の件でお困りの方がいらっしゃったら、お役に立てますよ」

という具合です。

この手の誘いに乗ってはいけません。この誘いに応えてしまったら、それはお預かりした情報をご本人及び企業様の事前承諾なき目的外使用ということになり、弊事務所のプライバシーポリシーに抵触するばかりか、個人情報保護法違反になってしまいます。つまり、情報を漏らした者(弊事務所)と入手した情報を利用した者(情報提供先の企業や個人)は、逮捕されるばかりか、違法行為として被害者から損害賠償訴訟を起こされるリスクから免れることはできないのです。

今回のベネッセのケースでは、悪意ある一個人の犯行のようですので、おそらく犯人の逮捕並びにベネッセの信用やレピュテーションの失墜ということになると考えますが、「顧客情報を自ら提供した」あるいは「他社の顧客情報を購入ないし入手して利用した」というケースでも、罪を免れることはできないでしょう。

最近の事例では、個人情報漏洩に関する損害賠償金は 5,000円~20,000円/人ということですので、仮に1,000人分の顧客情報が漏洩したとすれば、全員に支払う賠償金は 500万円~2,000万円 ということになります。個人は勿論ですが、中小企業でも経営を破綻させるだけのインパクトがある金額です。

しかも、これまで築いてきた顧客との信用が一瞬にして吹き飛ぶばかりか、「○○は個人情報を簡単にもらす企業(人)だ」「情報を売って金をもうけているらしい」というレッテルを貼られるばかりか、リアルでもネットでも、あることないことを吹聴され、TwitterやFacebookが炎上、Line, mixiでも拡散され、Naverや2chで祭りになり、二度と取り消すことはできなくなります。

ベネッセの事件を「大手なのに何やっているんだろうね」と言って傍観している方、ご自分と自社は大丈夫かどうか、すぐに顧客情報管理体制を検証しないと間違いなく憂き目に遭います。

こうした情報管理体制に関しても、コンプライアンスやガバナンスの一環として対応しておりますので、何からどう手を付ければ良いのかお困りなら、お気軽にご相談ください。
関連記事
スポンサーサイト
コンサルタントの関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hccfirm.blog.fc2.com/tb.php/37-0b908de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。